本文へスキップ

歯を削らない、痛くない、世界標準の審美歯科、スーパーエナメル!

スーパーエナメルへは登録商標です。お近くの認定歯科医院までお問合せ下さい。

お問合せはこちらから

歯と健康のお話しtalk about teeth and health

032 なんでレアなの? 歯の定期的なメンテナンス(クリーニング)

歯のメンテナンスに来院される患者さんって、何年も歯や歯茎に変化がないのに定期的に歯科医院でクリーニング受け続ける人って、実は、案外レアなのです。
もともと、人が歯医者に来る理由は、
歯が痛かったり、
歯茎が赤くなったり、
出血したり・・・・・・
などの何らかのトラブルがあって来られる場合が多い。
種々の検査を受けて、状態がよくなかったり、磨き残しがあることを指摘され、はじめてメンテナンスの重要性を知って、症状がなくても歯科医院に定期的に通い、検査やクリーニングしてもらうことになるのです。
ところが、悲しいことに!
何も症状がないのに定期的な歯科医院でのクリーニングに通院し続けることができる人は、本当にごく僅か!
反対に、「ず〜っと通ってるのに何も変わらない!」なんて、言い出す始末!!
このず〜っと通って、何も変わらないのが、80歳まで続けられて、やっと80歳で20本以上の歯をしっかり残せることにつながるのに、即効性がないことに飽きてしまい価値を見いだせない!
悲しい日本人!=知識が浅すぎ!!



アメーバブログ ドクターふなちゃん2012年2月14日より転載
前のお話し
次のお話し
関連のお話し